あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

S端子ケーブル「KM-V7-10」


サンワサプライの1mのS端子ケーブル「KM-V7-10」です。
RD-S304Kの映像出力とDXRS250の映像入力を接続するために購入しました。

やっぱり普通の映像ケーブルとはなんか画質が違いますね。ボケの程度というかなんというか、やっぱりS端子ケーブルのほうがいいです。

これで、ケーブルをつけかえずに、レコーダーRD-S304Kの映像をDXRS250経由でGV-USBに取り込んでパソコン上で映像を確認したり画面のキャプチャをしたりできるようになりました。



イメージ 1

ケーブルの箱


イメージ 2

ケーブル。端子は金メッキ。


イメージ 3


普通の映像ケーブルは使用しません。レコーダー側でS端子入力に設定を切り替える必要があります。
常に接続しているわけではありませんので、通常は、ケーブル端子にほこりがかぶらないように小さな袋をかぶせてあります。


イメージ 4


RD-S304Kの映像をキャプチャできました。