あさりのみそしるダイアリー

婚活はじめました

2日おくれたけど、ここしばらくの毎月恒例のやつ・・・

08年12月15日0時をもって、テレビ松本ケーブルビジョンとLCVの2社のケーブルテレビ事業者が提供していた東京キー局5局の地上デジタル放送の区域外再送信が、有線テレビジョン放送法違反のため停止されました。
それから3カ月がたち、「再発防止計画実施状況報告書」が両社から提出されました。


○テレビ松本ケーブルビジョン
http://www.tvm.co.jp/

○LCV
http://www.lcv.jp/


特に、テレビ松本の3番目の資料には、富士見町の受信ポイントや施設内部の写真も掲載されています。

これまでいろいろ書いてきたので、あえて深くはつっ込みません。
私がテレビ松本と関わるのも今週で終わり。東京キー局の地デジを再び拝むこともできずに帰省してしまうことは悔やまれます。

結局、資料によると富士見町の受信ポイントはTBS以外は受信できないようです。周辺地域(特に山梨県)の中継所と混信してしまうことが原因だとか。
テレビ朝日については、美ヶ原送信所から送られているテレビ信州のアナログ放送と混信してしまって、やっぱり受信できないんだとか。

2011年の地デジ完全移行にむけて、いろんなところで新たな中継所が作られているため、いつ、どこに、どのチャンネルで、中継所を設置するのかわからないと、受信ポイントを新設したとしてもまた同じことが繰り返されるだけ。難しい所ですね。

長野県に入ってきた区域外の東京キー局放送波を受信して、ケーブルで事業所まで伝送して、各家庭に再送信する区域外再送信。
そもそも、キー局と仲直りできたのかも心配なところ。
受信ポイントは作ったけれど、結局、東京キー局各社には再送信に同意してもらえなかったとなれば、元も子もない。
それから、長野県内に現段階において良好に受信できるポイントは存在するのかもわかりません。

いろいろと課題は山積みのようですが、少なくとも同じ過ちを犯すことがないよう、テレビ松本は自社でも管理を徹底するようにしてもらいですね。

そして、いつかまた、長野県をケーブルテレビを通じて東京キー局のチャンネルが走る日が来る日を、気長に待ってみましょうか。



・・・まぁ、先述のとおり、ケーブルテレビとはこれでお別れ、室内アンテナでの直接受信に切り替えるので。


そういえば、静岡のケーブルテレビ局でも違法な再送信があったという話も・・・。