あさりのみそしるダイアリー

婚活はじめました

リナザウに使っているサンワサプライのタッチペン

イメージ 1

イメージ 2

今日はリナザウの周辺機器ネタです。
周辺機器と言うか、あれですが。

このペン、タッチペンのほか、黒・赤ボールペン、シャープペンシルにもなるという、1本4役というすぐれもの。買ったのはしばらく前のことですが、使えます!

紙に書きたいことと、リナザウを操作したいことが重なった時、私の場合、ついシャーペンでリナザウの画面をタッチしてしまい、ほんと、やれやれなんですが、このペンならタッチペンにもシャーペンにもなって便利♪
サイズも標準的なシャーペンと同じくらい。

タッチペンの場合、リナザウに付属していたものよりも先端が若干、丸みを帯びているので、画面にキズをつけにくいです。ゲームをやる時には、これを優先的に使っています。

クリップ部についているボタンを押すことでペン先が中にひっこみ、ペンを横にした時に上を向いているタイプのものがノックした時に出てきます。何が出てくるかはノック部にプリントされています。
持ち運ぶときは胸ポケットに入れておいてもいいし、電子辞書ケースにいっしょにいれてもいいでしょう。

ただ、ペン先を収納した時、ノック部分が長くなります。

私はリナザウを持ち運ぶときは電子辞書ケースに入れていますが、これまでのグレーのやつを、新しいものと取りかえました。これについてはまた次回!