あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

【YouTube】YouTubeプレミアムの3カ月無料トライアルが今日で終わる(´・ω・`)

f:id:asarinomisosoup:20210929192157p:plain

 

6月30日に、YouTubeプレミアムの3カ月無料トライアルに登録しました。

YouTubeの動画を公式に広告なしで見れるほか、YouTube Musicの楽曲を好きなだけ聴くことができるサービスです。

 

Apple MusicやAmazon Music UnlimitedのGoogle版ですが、音楽のサブスクに加えてYouTubeまで快適に利用できるのが「YouTubeプレミアム」です。

※ちなみに動画は見ない方は、もう少し会費の安い「YouTube Music Premium」という選択肢もあります。

 

料理を作ったり、食器を洗ったり、掃除をしたり・・・単調な作業をするときには、やっぱり音楽がある方が断然はかどりますよね。

Googleのスマートスピーカーにキャストすれば、Bluetoothのスピーカーを用意する必要もなく、かなり快適な音楽を聴く環境を整えることができました。

 

 

そんなYouTube Premiumですが、先日こんなメールが。

f:id:asarinomisosoup:20210929192737p:plain

 

「お客様の試用期間は 2021年09月29日 に終了します。」

 

お前・・・終わるのか(´・ω・`)

 

もう3カ月経つんですね。

 

YouTubeから「購入とメンバーシップ」を確認すると

「無料トライアルは 2021/09/30 に終了します」

とあります。

 

どっちやねん!(; ・`д・´)

 

文言は同じですが、たぶん意味するところは「無料で使えるのは29日までで、30日からは料金を請求する」ということでしょう。

 

というか、悩むまでもなく無料トライアル登録時のメールに記載がありますからね。

f:id:asarinomisosoup:20210929193359p:plain

 

 

YouTubeの動画は毎日見ているので、広告なしで見れたのはすごく快適でした。

最初は広告があってもまぁいっかと思っていましたが、3カ月も広告なしに慣れてしまうと、もう考えられないみたいなところが今はあります。

一度解約して、また広告ありに慣れたら考え方も元に戻るかもしれませんが。

 

一方、音楽サービスの方が、その前まで半年無料でトライアルしていたAmazon Music Unlimitedと比べて楽曲数が少なく感じました。

AmazonにあるものがYouTubeには無いというのがしばしば。

私が聴く曲なんて、よくアニメを見ていた2010~2017年頃の楽曲ばかりなので、サブスクで配信されている楽曲の方が少ないのですが、それがさらに絞られる感じ。

なので音楽サービスのためだけにまた戻ってくるかと言えばちょっと微妙ですね。

 

ま、もともとTSUTAYA DISCUSで音楽CDを借りて楽曲を取り込んで、NASを音楽配信ストレージにしていたのが、NASのHDD故障によって全部お釈迦になったのが問題なわけで、いつも決まった曲しか聴かないという点で、HDDさえ故障しなければ音楽サブスクは私には必要なかったわけですが。

 

今まで、楽天ミュージック⇒Amazon⇒YouTube と、音楽サブスクの無料期間を渡り歩いてきましたが、次は「Apple Music」にお世話になろうと思っています。

「9月30日までなら4カ月無料体験が可能」との記事もありますが、ビックカメラによると9月15日でキャンペーンは終了した様子。

 

〇 Apple Music アップルミュージック | ビックカメラ

https://www.biccamera.com/bc/c/apple/applemusic/detail/index.jsp

 

iPhone 8も持っていますが、Android端末でもアプリをインストールすればApple Musicをたのしめるということで、特にデバイスに支障はなし。

10月からまた新しいキャンペーンが始まるかもしれないので、それを待ってみてもいいと思いますし。

 

あるいは、つなぎでAniutaというアニソン特化型の音楽サブスクサービスを1か月無料体験してみるのもありかも。

aniuta.co.jp

 

 

いずれにせよ、とりあえず一旦YouTubeプレミアムとはお別れかな。

今日いっぱい、見ようと思っている動画をストレスフリーで見てからね。

 

おわり。