あさりのみそしるダイアリー

薄給サラリーマンのほんわかしゃちくブログ

2015年8月レポート~床に穴が開いちまった~

NHKでニュース速報テロップが流れましたが、先ほど、NYダウの下げ幅が一時1000ドル超え、リーマンショックをも超える、史上最大の下げ幅をマーク。

日経平均株価、24日の今日は終値で約900円の下げ。
日経平均21000円間近?なーんて、夢だったかのように、8/19始値と8/24終値比で下げ幅2000円の18500円。

明日の日本株式市場を占う日経平均先物は、24日、一時1300円以上下げ、17160円をマーク。

為替は120-121円/ドルだったものが、24日、一時116円台前半をマーク。やや戻すも、118円台を推移しており、少し前まで124円/ドルだったものが急激に変動するのは、日本企業に大きなダメージを与える。

今日は歴史的にも名前がついてもおかしくない、荒れ狂った市場。



そうですね、好調な時だけ明かして、こういう時だけ隠すのはよくない。
ということで、もちろん私の8月レポートもオープンにします。

今回から、通期運用成果額もオープンにします。
日当たりの損益はさらしませんが、データを読み解けば計算はできますケド。

この荒れ模様、私個人としてはダメージはでかいですが、世間的に見れば軽症。死に急ぐ必要なんてありません。


イメージ 2

8月はずっと右肩下がり。ある銘柄を強くホールドしていたのですが、下げに下げて、最終的に見切りをつける形に。つまり損切り。

ちなみにその銘柄はその後も下げ、私が損切りした価格よりも40円近く株価が値下がりしました。ずっとホールドしてたら、損益-10万円オーバー。ひぇ。


資産運用利回りは通期の利回り。0%を下回ると元本割れ、-100%を下回ると資産0です。

月間投資成果変動率は今月の利回り。月のはじめ時点の損益がどれだけ成長したかを示します。0%で損益変化なし、+100%で利益2倍、-100%で利益0、-200%で月の初めの利益がそっくりそのまま損益に。



はい、つまり元本割れ(´・ω・`)
下がるときはあっという間だね。

利益が0になるばかりか、今まで利益だった分が丸々損益に。符号が変わっちゃった。


日経平均グラフ等は、今回はパス。でもマーケット情報を見てもらえばわかりますが、急落がひどい。



イメージ 1

通期運用レポート。
今年1月からの運用で初めての元本割れです。ここまで成長してきたのに、一気にきました。怖いね。なにこれ(´・ω・`)

今回から運用成果額もさらします。現在の損益はマイナス7万円。
これからの長い運用生活を考えれば、こういうことだってあるよねって。

むしろ今までは堅調すぎた?下がる相場でもなかったし。
-70万とか、-700万とか、ちょーやべー状況ではないので、その辺は安心してもらいたい。現物トレーダーなので。


2015年8月期は、大変なことになってしまいましたが、まだまだ退場するようなレベルじゃないです。
そりゃ投資成果-11%はうんこですが、大事なのは、今回を踏まえて、どう戦略を立てていくか。

中長期で利益を出していけるように、いろいろ試行錯誤していきたいです。
今回の損失を、やけになって取り戻そうとせず、着実に。

まだ投資経験1年未満。大事なのはこれからです。
いろんな局面を体験して、慎重に回していきたいです。

まずは、次の9月期(8/25~9/24)、通期でマイナスでも、月間投資成果プラスになればと思います。損失が軽減すればいいということ。


さて、記事書き終わり頃のWBS、NYダウ、16000円台回復(前日比-300~-400ドル)とのこと。
世界的な株安が、アメリカ様をきっかけに、その終わりに目途がついてくれることを期待します。